2007年02月03日

ゴンのいる生活

会社で嫌なことがった時

ゴンの顔を見るとホッとします。
イライラしてたのが馬鹿らしくなって、でもちょっとゴンに
愚痴ってみたり・・・
ひざの上で寝られたりするとますます心の棘が消えてきます。


落ち込んでるとき

前は一回落ち込むとどこまでもどこまでも穴を掘り続けて
戻ってこれなかった。
でも、ゴンが来てから。
いたずらを叱ったり、トイレの失敗を片付けたり、
ボーっとしてると遊んで攻撃がきたり、
落ち着いて落ち込んでる暇もありません。
でもおかげでまえより少しだけほんの少しだけ
ポジティブな私になれた気がします。



言葉の通じないゴンと暮らすということ。
大変なこともたくさんあります。
でも、私はいてくれてよかったと思うことのほうがすごく多い。
ゴンは私といて少しは幸せかな?
そうだといいな。

これからもイロイロなことがあると思うけれど、がんばっていこうと
思った今日この頃です。

P2020362.JPGP2020363.JPG
P2020364.JPGP2020365.JPG

ニックネーム あおい at 16:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当ですね。私もすっごくそう思います。
もうすべてが嫌になって
苦しくて精神的に疲れていても
凛が居てくれる事がなによりも救いで
誰にも言えない事言いたくない事を
言葉は通じないけど凛に話すだけで
スッキリしたり、凛と一緒に遊ぶだけで
何か心の棘が少しずつ抜けていく気がしますよね。

私自身がビックリするくらい凛の
存在は大きすぎるな〜って思う今日この頃です
愛犬は偉大ですね^^
Posted by 郁美 at 2007年02月04日 02:09
確かに、愛犬は偉大ですよね。
ほんとに大事にしなきゃなぁ〜って思います。
もらってばっかじゃなくゴンにも私でよかったなって少しでも思ってもらいたいから。

Posted by あおい at 2007年02月04日 13:50
あおいさんにとってゴンちゃんは最高のセラピー犬ですね♪
私もワンコと接するようになってから
ちょっとだけまあるくなったような(身も心も・爆!)
Posted by らり at 2007年02月04日 16:53
らりさんへ

セラピー犬。確かにそうですね。
散歩してる他のワンにも目が行くようになったり、世界も広がって、さらにリラックスできるなんてゴンすばらしい!!(親バカ)
Posted by あおい at 2007年02月04日 17:27
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/706398
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック